ガーデンアトリエ葉守
    (旧名:グレートオークス)

this month's offer
●December●

歳月の流れがどんどん速くなっている実感・・・自分たちの年齢のせいばかりとも言い切れない、とてつもない地球の大変革による事象なのかもしれないと感じる師走の幕開きです。
あきらかに質が変わった自然環境に気付けない、あるいは意図的に目をそらそうとしていたり 徒に楽観視したり、では おそらく生き延びることが難しい時代なのかも。

気温も安定しないこの頃 妙に暖かい日もあったりしますが、それでも大筋では季節のシナリオに沿って進み あちこちで冬の桜を見かけるようになってきました。
「寒桜」とも総称されることのあるこれらのサクラは決して狂い咲きをしている訳ではなく、四季桜・子福桜・冬桜・不断桜など様々な品種のものが 秋から冬に花を咲かせつつ 春にもまた本格的に開花するという特徴があります。

葉守ではただいま「十月桜」と「四季桜」が目を楽しませてくれています。
特に十月桜は 可憐な淡いピンクの八重の花が間近に楽しめる状態で、希望を感じさせてくれる存在。
春のあでやかな咲き方に較べて どこか控えめないじらしい風情が良いのです。

桜は春でしょう!・・・と これらのサクラを邪道のように思っていた時期もありましたが、この多様性や真価に気付くことができて 楽しみが確実に増えました!