ガーデンアトリエ葉守
    (旧名:グレートオークス)

this month's offer
●July●

6月末に入梅したばかりなので これから少なくとも約ひと月は雨の季節となりそう・・・少々気が滅入りますが、がんばって楽しいことをみつけていきましょう。

ウィリアム・モリスの゛Honeysuckle″という柄の壁紙を貼ったお気に入りの部屋に、しばらく前から繰り返し咲いてくれているハニーサックル‘ゴールドフレーム’ヤマボウシを飾ってみました。

ハニーサックルは学名でいうと「ロニセラ」ということになり、日本でもおなじみのスイカズラやツキヌキニンドウの仲間。
初夏から旺盛に花を咲かせ 一旦休んだ後 秋にも返り咲いてくれるハニーサックルは そのほのかな香りでも楽しませてくれるのです。
まさに梅雨時の一服の清涼剤!

つぼみの間は写真のような赤みに勝る様子ですが、花開くとここにクリーム色が加わり、さらに咲き進むとオレンジ色に変化していくこの品種。 この壁紙に描かれているのはきっとこれに違いない・・・と思えるほど。(実際はわかりませんが)

ヤマボウシの一枝を添えると 清らかな風情と涼感が加わりますね。
こんな風に 庭に咲いたものをちょっと生けてみて、違った目線で愛でてみる・・・こんな愉しい遊び、ぜひみなさまも!