ガーデンアトリエ葉守
    (旧名:グレートオークス)

this month's offer
●November●

ツツジ科スノキ属の落葉低木「ナツハぜ」。
春から初夏にハゼのように葉が赤くなることから この名前がついているのですが、いったん色が褪せる夏を経て 秋に入ると再び美しい紅葉で楽しませてくれます。

最終樹高は2m程度までなので 高木の足元近くにバランスよく植えるのもおすすめです。 
(ただししっかり紅葉するには日照が不可欠なので 日あたりの検証は必要。)

葉守の庭にも造営当初から植えたものがあり、四季折々の愉しみを感じさせてくれる、風情ある存在です。
大きくなる木は困るけど 趣きのある木がほしい・・・という場合の候補にいかがでしょうか。

「日本のブルーベリー」とも言われる甘酸っぱい果実が秋に熟すようですが、葉守ではほぼ実っていない様子・・・。 (いち早く 鳥たちのものになっているのかもしれませんが。)
ジャムにすると美味しいらしいので 施肥のうえ来期以降に期待してみようかな。