思いがけないタイミングで しばし私たちに授けられた不思議な場所。
どっしりとそびえる何本かの大木の存在感。 たっぷりの緑陰をつくってくれる葉の繁り。
やさしい木洩れ日の差す林床には 四季折々の可憐な花々が彩りを添えてくれています。
訪れた方はきっと「葉守の神」や「妖精」の存在を 心のどこかで確信なさることと思います。

1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月